FC2ブログ

カナダ発!サバイバル日記

こんにちわ!『カナダ発!サバイバル日記』へようこそ!このページでは、毎日の生活の中で自分自身が感じた事、体験した事を通じて、現地の情報だけでなく、日本のホットなニュースも英語と交えて紹介。その他、人々が日常的に使うフレーズや言い回しなどもバシバシ紹介しています。 また、今後留学を考えている方、英語に興味がある方、海外で友達を作りたいと思っている方などのお役に立てるように、完全無料のカウンセリングも絶賛受付中です。 「英会話ができるようになると、世界が広がります。皆さんバンクーバーへ来てください。」私にそのお手伝いができれば幸いです。
カナダ発!サバイバル日記 TOP  >  2017年10月

Vol.8 「今までで最高の映画だ!」は英語で?

こんにちわ。マークです。


今日は「最上級+ever」「最上級+yet」の違いについて勉強しましょう。


everというと「今までに、かつて」などの意味があります。それに対してyetも、最上級を示す語の後で「今までに、これまでに」という意味も持ちます。



え?最上級に yet がつくってどういうことやねん。yet って「まだ」って意味やからそんなふうには使ったら意味がわからなくなるやろ!



とお思いのあなた!ですよねぇーー!私もそう思っていました。I am not home yet.(私はまだ帰宅していない)のように、「まだ」という意味ではおなじみのyetくんですが、「今までに、これまでに」という意味もあるんですね。


私はいつもyetに対して疑問を抱いていて、この「最上級+yet」の文を見た時に、



は?どういうことっ?なんでそうなるん?



ってなっていました(笑)私は日本で英語を勉強してなかったので、Grammarに弱いんです(泣)まさにサバイバル!


まずは、例文を見て違いを見て見ましょう。



This is the best movie yet.


This is the best movie ever.





この違いわかりますか?意味は「今までで最高の映画」となります。



え?オヤジ!!同じやないかい!



いやいやいやいやいや。落ち着いてください。ニュアンスが違うんです。



yet : 今のところ見た中で最高の映画(これからまだ最高の映画が出てくるかもしれない)

ever: (単純に)今までの中で最高の映画




どうですか?


overは単純に「今までで最高」というシンプルな意味なのに対して、yetは、so far (今のところは) 、at the moment(現在は)などというニュアンスを含むので、これからまださらに最高な映画が出てくる可能性を含んでいます。





yetは色々な使い回しができるので、今後のエピソードでまた紹介できたらと思います。

That's all for today! Happy Halloween!!
[ 2017年10月31日 10:28 ] カテゴリ:似ている単語の違い | TB(0) | CM(0)

Vol.7 「仕事をサボる」は英語で?

こんにちわ。マークです。



「仕事をサボっちゃだめだよ」




誰かが仕事をダラダラやっていたり、サボっていたりしているのを見た時に英語でどうような表現を使えばいいのでしょうか?



フレーズ:
Don't slack off at work!


意味:

Slack off 

to become lazy or inefficient
(怠惰になる、効率が悪い)



解説:
そもそも Slack はゆるい、手を抜くなどの意味があります。綱などが緩んでいる、締まっていない状態を指す時にも使われます。まー要は怠け者ですね。ちなみに怠け者は Slacker と言います。


例文:

〜休憩室にて〜


エイミー:Hey, What are you doing here?
(ちょっとここで何してるの?)


マイケル:I am doing nothing. I am just sitting and touching my phone.
(何もしてないよ。ただ座って携帯触ってるだけ)


エイミー:Your break is already done! You should get back to work. 
(あなた休憩もう終わってるわよ!仕事に戻りなさいよ)


マイケル:Well, just give me 5 more minutes.
(ええと、あと5分だけちょうだい)


エイミー:Oh dear! Don't slack off at work! Everybody is waiting for you.
(あらまぁ!仕事サボっちゃダメよ!みんな待ってるわよ)



エイミーが諭してるのにマイケルは超レイジーですね。これこそまさにslacker!


私の働いている同僚にもいますよ Slacker が。わざと仕事を遅くやって他の人に自分の仕事を回したり、計画的に自分自身をトラブルに巻き込んだり。要は言い訳が多いんですよ。


イヤになるわー


何が嫌だって、彼らは賢いんですよ。頭がいいからサボったりできる。


悪いわー ないわー 自己中だわー


みんなが平等に働くなんてことは、それぞれ能力の違いがあるから最初から望んじゃーいないですが、能力があるのにやらないとか意味がわからない!まーこの例文の中のマイケルは、完全にバレバレの場所で休憩時間をより多く取っていたので賢くはなさそうですけどね(笑)

That's all for today! Have a good weekend!!


[ 2017年10月30日 06:00 ] カテゴリ:イディオム | TB(0) | CM(0)

Vol.6 7つの言語習得の方法

こんにちわ!マークです。


今日は、「7つの言語習得の方法」をシェアしたいと思います。


1, Befriending or dating someone who speaks English.
(英語を話す人と親しくするか、デートする)



2, Watching movies or listening to music in English.
(英語の映画を見たり、音楽を聴いたりする



3, Read English newspapers or magazines.
(英語の新聞や雑誌を読む)



4, Record your voice and compare your pronunciation with native English speakers.
(自分の声を録音して、ネイティブスピーカーの発音と比べる)



5, Download dialog tracks and listen to English conversations.
(英語で対談しているトラックをダウンロードして聴く)



6, Repeat the phrases you hear out loud again and again.
(自分の聞いたフレーズを何度も大きな声で繰り返す)



7, Set attainable learning goals with your personal deadlines.
(到達可能な学習ゴールを決め、自身で締め切りを設定する)




いかがでしたか?どれも学習する上で必要な方法でしたね。是非自分のできそうな項目をピックアップして実践してみてください!他にもシャドーイング(音声を聞いた後、復唱する)というのもあります。自分の好きな俳優や女優さんのスピーキングを聞いて、同じように復唱してその人になりきって見るのもいいかもしれません(笑)


Alright, that's all for today! Have a good one !

[ 2017年10月29日 07:00 ] カテゴリ:勉強法 | TB(0) | CM(0)

Vol.5 ゴミが投げ捨てられていた

こんにちわ。マークです。


今日仕事中に、ゴミがショッピングモールのお店の前にあるのを発見しました。


近く行って見てみると、チラシや食べかけのゴミが撒き散らしてあり、さらにピザの破片みたいなものがガラスにこびり付いていました。


きったね


と思ったのもつかの間、こりゃさすがに放っておけないなという事で、なくなく私の苦手なレポートをするとにしました。(仕事上やらないといけないのでノーチョイスゥ)


という事で、今日は私の作ったレポートをシェアします。


Upon arrival, I noticed that there was debris at the inner stores of alcove. Food and flyers were tossed around outside of the post office and a store adjacent to the post office. There was also another debris that appeared to be a piece of pizza sticking to their windows. 

(到着時に、私は入り込んだ店にゴミがあるのを発見しました。食べ物やチラシなどが郵便局の外側と、その隣接したところで投げ捨てられてました。さらにピザの破片のようなゴミも窓に引っ付いていました)



upon ~  
(~時に)
onよりもフォーマルだが意味はほぼ同じ意味。
once upon a time(昔々〜)はよく使われる表現ですね。


debris
(ガラクタ、ゴミ)
rubbishのフォーマルな語。要はゴミの事ですね。デブリス。日本語にするとこうなります(笑)


inner
内側の)
服装の言葉でインナーってありますよね。それです。inner room(奥の部屋)、inner piece(心の平穏)などもよく使います。



alcove
(入り込み、小部屋)
不動産用語にも出てくる言葉。壁面の一部を引っ込ませて作った空間、部屋。この文章では、建物の入り込んだ場所にあるということを伝えています。



adjacent
(隣接した)
close, next よりもフォーマルな言葉。隣どうし接している、面している時に使います。



appear
(〜のように見える)
It appears that she is right(彼女は正しいようだ)のように、確定的ではないが、「〜のように見える、思える」
という時に使える便利なフレーズ



stick to
(くっつける、貼り付ける)
stickは様々な使われ方をしますが、ここでは引っ付いている、こびりついているという意味で使われています。


それでは今日も Have a good one!!!!

[ 2017年10月28日 07:00 ] カテゴリ:Diary | TB(0) | CM(0)

Vol.4 カナダのパスポートは、世界6位の力を持っている!

みなさんこんにちは。マークです。今日もカナダに関する興味深い記事を見つけました。


それぞれの国のパスポートがどれだけの力を持っているかという世界的な調査によると、カナダは世界で6位タイに位置しているという記事を見ました。


本サイトはこちらからどうぞ→ Passport Index


昨年から比べると、一つ順位を落としたみたいです。それでもカナダは「生活の質が高く住みやすい」言われているだけあって、かなり上位ですね!


そもそもこれは何かというと「ビザなしで入国できる国別の合計数のランキング」なんだそうです。もちろん各国それぞれの関係によってビザの有無は変わってきますが、要は世界的に信用されているかどうかという指標にもなってくるのではないでしょうか。


上位ランキングは次の通りです。(数字は国の数)


1位 (159) シンガポール


2位 (158) ドイツ


3位 (157) スウェーデン、韓国


4位 (156) デンマーク、フィンランド、イタリア、フランス、スペイン、ノルウェー、日本、イギリス


5位 (155) ルクセンブルグ、スイス、オランダ、ベルギー、オーストリア、ポルトガル


6位 (154) マレーシア、アイルランド、アメリカ、カナダ


7位 (153) ギリシャ、ニュージーランド、オーストラリア


8位 (152) マルタ、アイスランド、チェコ


9位 (150) ハンガリー


10位 (149) スロベニア、スロバキア、ポーランド、リトアニア、ラトビア



ワーストランキングもどうぞ。


86位 (38) リビア、北朝鮮


87位 (37) レバノン


88位 (36) スリランカ、ネパール、イラン、スーダン


89位 (35) バングラディシュ、イエメン


90位 (34) ソマリア


91位 (29) シリア


92位 (26) パキスタン、イラク


93位 (22) アフガニスタン



我が日本はなんとカナダより上位!これは凄いですね。カナディアンによく自慢げに「カナダのパスポートさえ持っていれば、どこだって行けるんだぜ。」と自慢されている身としては嬉しい順位。


ふふふ。お主は知らんと思うが、キャナダよりジャペンの方が上なんやで。


は!!!! 悪い部分が出ちゃいましたね。失礼しました(汗)


そしてもう一つどうしても無視できない事を見つけちゃいました!!!!


韓国がトップ3!!!!!(ドーーーーーーーン)


うぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!なんでじゃ!なんでなんじゃ!ジャペン負けとるやないかい!


という事で落ち着きを取り戻した後、日本と韓国を比較してみました。


韓国がビザなしに対して、日本はビザが必要な国(到着時に申請が必要なビザを除く)


1、ブラジル


2、リベリア


3、ロシア


4、ガンビア


日本がビザなしに対して、韓国はビザが必要な国(到着時に申請が必要なビザを除く)


1、中国


2、モンゴル


3、ナミビア


ロシアは北方領土の問題などあるのでなんとなく理解できますが、ブラジルに行くときもビザが必要なんですねぇー。意外。そしてリベリアとガンビアはなぜ?(笑)韓国はいらないのに。同じように中国と韓国は仲が悪い事は有名ですが、ナミビアはなぜ?(笑)どのような歴史的背景があってこのような結果になったのか池上彰先生にでもお聞きしたいものです。
[ 2017年10月26日 07:00 ] カテゴリ:News | TB(0) | CM(0)

Vol.3 移民者が増えている

今日たまたまニュースを見ていたら、面白い記事を発見しました。



21.9% of Canadians are immigrants, the highest share in 85 years.  
(21.9%のカナディアンは移民者、85年の中で最高のシェア)



The share of immigrants in Canada has reached its highest level in almost a century, according to 2016 census figures released Wednesday.
(水曜日に発表された2016年度の国勢調査によると、カナダでの移民者のシェアは、100年近くで最高レベルまで到達した。)



  • immigrant (外国からの移民者)
  • reach (達する、達成する)
  • century (100年間、世紀)
  • according to (〜によると)
  • release (発表、公開)



CBCのニュースによると、21.9%のカナディアンは 移民者なんだそうですよ。


以外に少ないんですねぇ。もっと多いと思ってた。


1981年は4.7%だった数値が、2036年には34.4%に上る見込みです。20年後に3人に一人は移民者になるんですね。まー今もすでにそんな感じしますが(笑)



そして、最近移民をした人たちの国籍のトップ5は以下の通りです。

1、フィリピン 約19万人 

2、インド人 約15万人

3、中国人 約13万人

4、イラン人 約4.2万人

5、パキスタン人 約4.1万人

中国人が3位って意外。バンクーバーの南側のリッチモンド市に行くとほとんど中国人しかいないですからね。まー最近というところを見れば、フィリピン人だと言えばそうなのかもしれませんが。


1位のフィリピン人の私の持つイメージは、

「よく仕事をする」


「真面目」


「なまりはあっても英語が堪能」

そういうのもあって移民者が多く、カナダに溶け込んでいけるのでしょうか。


とにかくカナダは、移民者で社会が成り立っていると言っても過言ではないくらい沢山の民族であふれています。いい意味で言えば、世界中の人々と出会える国なんですね。


ちなみに私の働いている部署の同僚はほとんどインド人です(笑)日本人は私だけです。さびし!(笑)
[ 2017年10月25日 14:00 ] カテゴリ:News | TB(0) | CM(0)

Vol.2 Nice to meet you

第2回目は、基本フレーズ  Nice to meet you (はじめまして)を勉強していきたいと思います。

前回のHow are you に引き続き、会話するときには欠かすことのできないフレーズですね。初めて会った時に相手に使うフレーズですが、その他にも状況に応じて色々な言い方やその意味があるのを皆さんご存知でしょうか?

これは私がオーストラリアにホームステイしていた時の話です。

ある日ホストファミリーの親族が遊びに来ていた時、私はこのフレーズを最初の挨拶で彼らに使いました。

伝わってホッとしたのもつかの間、彼らはリビングでくつろぎはじめました。当時私は全く英会話に自信がなかった為、その後彼らの会話の輪に加わることができず、自分の部屋で一人の時間を過ごすことに決めました。

しばらくすると彼らがエントランス付近で喋っていたので、別れの挨拶だけしておこうと思い部屋から出ました。そして彼らは私に It was nice meeting you と言ったのです。

そのときに「もう初めましてって挨拶したのになぜもう一回言われたんだ?」と不思議に思い、別れの「挨拶のフレーズ」を知らなかった私にとって、もう一回言う事で他人を見下す嫌味な表現なのかもしれないと考えすぎて落ち込んだ記憶があります(笑)

そんな事では無いと言う事はかなり後になって知りました。それでは一緒に勉強していきましょう。

まずは、Meet と See 違いを頭に入れておく必要があります。

Meet は「初対面の人と会う、約束をして会う」時に使用されるのに対して、See「一度すでに会ったことがある人と会う」という違いがあります。


出会った時
( It is ) nice to meet you
「初対面の人と会った時」に使います。返しとしては、( It is ) nice to meet you too  が適切でしょう。ほかにも ( It is a ) pleasure to meet you という言い方もありますが、これはフォーマルな言い方で「お目にかかれて嬉しいです」というようなニュアンスがあるので、目上の人などに使ってみましょう。

( It is ) nice to see you (again)
「一度すでに会ったことがある人と会った時」に使います。Again をつけることで「また会えて嬉しいです」というようなニュアンスがあります。他にも nice を good や great  に変えて、( It is ) good to see you  ( It is ) great to see you と言うこともできます。


別れる時
別れるときはそれぞれmeetseeの後にingをつけます。なぜ進行形なのかというと、これらのフレーズを使っているときに「すでに相手と一緒に時間を過ごしている」からです。

( It was ) nice meeting you
「初対面で会った人に対して、別れの時」に使います。( It was a ) pleasure meeting you 先ほどと同じように nice の代わりに使うことができます。
 
( It was ) nice seeing you ( again ) 
「一度すでに会ったことがある人に対して別れの時」に使います。again をつけることで「また会えて嬉しかった」というようなニュアンスがあります。先程と同様 nice を good や great  に置き換え、( It was ) good seeing you ( again ) ( It was ) great seeing you ( again ) ることも可能です。


今日は新しい言い方で「相手に会えて嬉しい!」と言う気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。

That's all for today! Have a good one and I will catch you later!
 

カナダ発!使えるサバイバル日常英会話
survival.eikaiwa@gmail.com
[ 2017年10月19日 06:34 ] カテゴリ:役立ちフレーズ | TB(0) | CM(0)

Vol.1 お元気ですか?

英会話をする上で欠かすことのできない挨拶。「元気ですか?」と相手を思いやることで、その後の会話が弾むか弾まないか決まると言っても過言ではありません。今回は日本の英語学習者がなかなか知る機会のない、ネイティブがよく使う挨拶の表現をまとめてみました。




How are you doing?
How are you? 同様、どのようなシチュエーションでも使える鉄板のフレーズです。これを使っておけば間違いは無いでしょう。



How's it going ?
 すでに相手を知っている時にこのフレーズは使います。久しぶりに相手に会い、「最近どう?」という意味も含まれるので初対面では使うと少し違和感があるでしょう。



How is your day going?
このフレーズも相手が親密な時に使います。「今日の調子どう?」という意味が含まれます。今日の調子という事なので初対面では使いません。他にも、

  •  How is your day treating / bringing you?
  •  How is your day coming along? 


などとも言ったりします。なかなか聞きなれなくないですか? なかなか粋な言い方ですよね。



What's up?
このフレーズはかなりカジュアルな言い回しですので友達同士などで使うといいですね。イメージとしては「調子どうよ?」みたいな感じなので、上司には使わないようにしましょう。



What have you been up to ?
このニュアンスは「今までなにしてた?」という感じですね。久しぶりに会った時などにこの表現は使えます。似たような表現として How have you been ? というのもありますが、その表現はup toは通常つけませんが意味は同じです。




ご質問やご意見、ご感想などもお待ちしています。メールアドレスに直接メッセージして頂く場合は、下記のアドレスまでお気軽にお問い合わせください。 

I will catch you later! Have a good one!

============================================

カナダ発!使えるサバイバル日常英会話

survival.eikaiwa@gmail.com

============================================

[ 2017年10月17日 18:55 ] カテゴリ:役立ちフレーズ | TB(0) | CM(0)

「カナダ発!使えるサバイバル英会話」へようこそ!

こんにちわ!『カナダ発!使えるサバイバル日常英会話』へようこそ!

このページでは、現地の人々が日常的に使うフレーズや言い回しなどをバシバシ紹介しています。 
その他にも今後留学を考えている方、英語に興味がある方、海外で友達を作りたいと思っている方などのお役に立てるように、様々なコンテンツを提供しています。


 「英会話ができるようになると、世界が広がります。」


私達にそのお手伝いができれば幸いです。



 筆者: マーク
2007年から約一年Australia のCairnsに留学をし、海外に魅了され、2009年にCanadaのVancouverに移住。学生から始まり、アルバイトやボランティア活動に精を出し、様々な経験を重ね、現在カナダの会社で働く一児のパパ。2010年に国家資格TESOL (Teaching English to Speakers of Other Languages) 取得。

 監修: リック
リックはカナダで生まれ育った英語と日本語を話す完全なるバイリンガル。TOEIC満点多数。コラムニストや音楽関係にも携わるなど様々なジャンルで活躍中。歴史や言語をこよなく愛すマルチタレント。
[ 2017年10月11日 13:02 ] カテゴリ:プロフィール | TB(0) | CM(0)
Profile

まなぶ

Author:まなぶ
筆者: まなぶ
2007年から約一年Australia のCairnsに留学をし、海外に魅了され、2009年にCanadaのVancouverに移住。学生から始まり、アルバイトやボランティア活動に精を出し、様々な経験を重ね、現在カナダの会社で働く一児のパパ。2010年に国家資格TESOL (Teaching English to Speakers of Other Languages) 取得。

ご質問、悩みなど下記のメールアドレスにどんなことでも結構ですのでご連絡ください。

survival-eikaiwa@gmail.com

ランキング
目指せトップ10!クリックお願いします! ↓↓↓