FC2ブログ

カナダ発!サバイバル日記

こんにちわ!『カナダ発!サバイバル日記』へようこそ!このページでは、毎日の生活の中で自分自身が感じた事、体験した事を通じて、現地の情報だけでなく、日本のホットなニュースも英語と交えて紹介。その他、人々が日常的に使うフレーズや言い回しなどもバシバシ紹介しています。 また、今後留学を考えている方、英語に興味がある方、海外で友達を作りたいと思っている方などのお役に立てるように、完全無料のカウンセリングも絶賛受付中です。 「英会話ができるようになると、世界が広がります。皆さんバンクーバーへ来てください。」私にそのお手伝いができれば幸いです。
カナダ発!サバイバル日記 TOP  >  News >  Vol.17 ビールを飲むと乳房ができる?!

Vol.17 ビールを飲むと乳房ができる?!

こんにちわ。マークです。



「ビールを飲むと乳房ができる?!」Bad news for beer drinkers

 


まじかい!と思わずにはいられない記事を見つけました。ビールが好きな方、そうでない方も軽~い感じで読んでください(笑)



The hops used in your favorite drink could be giving you man boobs.
あなたの好きな飲み物の中のホップ(ビールの原料)はあなたに男性の乳房を与えているかもしれない



That's because hops contain a high amount of phytoestrogen - a plant-derived chemical that is similar to the female sex hormone estrogen.
なぜなら、ホップには大量のファイトエストロゲン (女性の性ホルモンのエストロゲンに似た化学物質を引き出した植物)が含まれているからです



favorite drink 
好みの飲み物


contain
含む、入っている


high amount 
大量の


derive
~を引き出す、得る、見出す


similar 
~に似た、類似した



ファイトエストロゲンとは、更年期障害の症状軽減などに用いられるマメ科植物由来の性ホルモン。男性が大量に摂取すると、乳房ができる恐れがあるということですね。さらにこのエストロゲンが、テストステロン(男性ホルモンの一種)より多くなると、精力減退も招くとの事。



こりゃ大変や!



しかし!!!



このような症状になるまでエストロゲンを摂取するのは、相当量のホップを摂る必要があるそうです。通常のビールの中に含まれるホップの量は微量中の微量であるとしています。
よく考えれば、ホップは基本的に香りづけで使われるものですからね。



まーでも溺れるくらい酒豪の人は、影響がないわけではなさそうなので、やはり飲み過ぎには注意ですね!


That's all for today! Take it easy!


カナダ発!使えるサバイバル日常英会話 - Facebook」こちらも合わせて応援よろしくお願いします!

[ 2017年11月09日 06:00 ] カテゴリ:News | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Profile

まなぶ

Author:まなぶ
筆者: まなぶ
2007年から約一年Australia のCairnsに留学をし、海外に魅了され、2009年にCanadaのVancouverに移住。学生から始まり、アルバイトやボランティア活動に精を出し、様々な経験を重ね、現在カナダの会社で働く一児のパパ。2010年に国家資格TESOL (Teaching English to Speakers of Other Languages) 取得。

ご質問、悩みなど下記のメールアドレスにどんなことでも結構ですのでご連絡ください。

survival-eikaiwa@gmail.com

ランキング
目指せトップ10!クリックお願いします! ↓↓↓