FC2ブログ

カナダ発!サバイバル日記

こんにちわ!『カナダ発!サバイバル日記』へようこそ!このページでは、毎日の生活の中で自分自身が感じた事、体験した事を通じて、現地の情報だけでなく、日本のホットなニュースも英語と交えて紹介。その他、人々が日常的に使うフレーズや言い回しなどもバシバシ紹介しています。 また、今後留学を考えている方、英語に興味がある方、海外で友達を作りたいと思っている方などのお役に立てるように、完全無料のカウンセリングも絶賛受付中です。 「英会話ができるようになると、世界が広がります。皆さんバンクーバーへ来てください。」私にそのお手伝いができれば幸いです。
カナダ発!サバイバル日記 TOP  >  Diary >  Vol.40 濃い霧

Vol.40 濃い霧

こんにちわ。マークです。


みなさんの住む街は、どのような気候でしょうか?


12月も中旬に差し掛かり、ここバンクーバーにも冬がしっかり到来しています。私のメインの仕事場の Surrey サーレー(バンクーバーから約40分)という所は、寒いのはもちろん毎晩霧に包まれています(笑)どこを運転しても霧、霧、霧!5m先も見えないくらいです。(運転しづらい)


今日はそのせいで信号が見えず、Tsawwassen (バンクーバーから約40分)という所で危うく赤信号でブレーキを一切踏まず突っ切るとこでした。バスが目の前を通り過ぎたので間一髪でしたね。


猫 

あっぶね!!!!



ということで、今日は「濃い霧のせいで、運転するのが大変だった」を英語で言ってみましょう。



It was hard to drive because of dense fog.


まずこの場合の「大変だった」は、hard


「運転」は、drive 


「〜のせいで」は、because of ~


「濃い」は、dense


「霧」は、fog


ということで、because of dense fog で「濃い霧のせいで」となります。


dense fog  だけではなくて、「激しい雨」heavy rain 「激しい雪」heavy snow などももちろん使えますよ。


ちなみに dense は「密集した、濃い、深い」などの意味がある形容詞なので、「密林」a dense forest や「密な毛」dense hair などと使うこともできます。

[ 2017年12月15日 06:00 ] カテゴリ:Diary | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Profile

まなぶ

Author:まなぶ
筆者: まなぶ
2007年から約一年Australia のCairnsに留学をし、海外に魅了され、2009年にCanadaのVancouverに移住。学生から始まり、アルバイトやボランティア活動に精を出し、様々な経験を重ね、現在カナダの会社で働く一児のパパ。2010年に国家資格TESOL (Teaching English to Speakers of Other Languages) 取得。

ご質問、悩みなど下記のメールアドレスにどんなことでも結構ですのでご連絡ください。

survival-eikaiwa@gmail.com

ランキング
目指せトップ10!クリックお願いします! ↓↓↓